BMW Motorrad

NEW R1250RT ここがすごい!! 試乗出来ます!!

アッパークラスのツーリングモデル・NEW R1250RTは安全性やツーリングでの快適性を極めたあたらしい機能を数多く装備!!

ぜひ、ご試乗の上、ご体感下さい。

 

 

■ウインドスクリーン&特許取得済みのエアダクト

旧モデルはウインドシールドを上げて走ると気流の乱れにより背中が押される様な感覚でした。

ニューモデルではエアロダイナミクスの向上により旧モデルの問題点を解消!

長く疲れずに走り続ける事が可能になりました。

 

 

 

■フロントフェアリング

位置が下がり視野が広くなりました。

 

■10.25インチ TFTディスプレイ

コントラストに優れ、卓越した読み取り易さを実現してます。

自動明るさ調整機能付き。

スプリットスクリーン機能により多くの情報を確認出来ます。

 

 

■ECOモード機能追加

 低燃費走行が可能になりました。

 

 

■シフトカム搭載のエンジン。

 低回転から高回転まで全域にわたりパワフルなトルクを実現。

 これにより燃費も向上してます!!

シフトカムの機構は下記の動画をご覧ください。

The new 1250cc Boxer Engine with BMW ShiftCam – YouTube

 

■ブレーキ機能付き・アクティブクルーズコントロール(ACC)

センサーによりが自動でアクセルとブレーキを操作し、適切な車間距離を保ってくれます。さらにフルインテグラルブレーキにより前後のブレーキ配分を制御、コーナリング中でも安定した減速が可能に。ACC を使う場合ハンドルの上にあるボタンをオンにスライドしSetRes を押す。前の車両との距離も自分の好みな設定に変えることも可能です。

ヘッドライト下部に設置されたセンサー。

速度表示の上部に車間距離設定が表示されます。

■アダプティブコーナリングライト

夜道、コーナリングの際、進行方向に

ライトが照らされていない問題を解決するため作られた新しい機能です。

 

■ウエルカムライト機能。

Ignition を押すとLED が徐々に明るくなります。

 

 

■グッバイライト機能

Ignition オフ時には一回電気が明るくなった後だんだんフェイドアウトします。

関連記事

  1. New S1000R Mパッケージ入荷です!!
  2. 雨にも負けず!(負けました。。。)
  3. 2月 休業日のお知らせ
  4. 希少・R75/5 中古車 入荷です!!
  5. 「フォトエクスペリエンス」のお知らせ
  6. New S1000R デビュー!!
  7. お待たせ致しました。道の駅・スタンプラリー、スタートです。!! …
  8. GS Camp Meeting 2018 のお知らせです。

イベント情報

ブログ

お知らせ

キャンペーン情報

New Model

イベント報告

PAGE TOP